HOME > マックスラインの歴史

マックスラインの歴史

起業当時

全くの素人からのスタート

当社は和歌山県田辺市という人口7万人の小さな町で誕生しました。
2003年7月の事です。

サラリーマン時代は広告関連の仕事に従事していた経緯もあり起業する際の職業としてインターネット関連のビジネスを選びました。
当時は、インターネットが今ほど普及していたわけでもなく、企業が所有するホームページもホームページビルダーで手作りしたようなものがまだまだ多かった時代で、そんな状況ならホームページ制作の需要が沢山あるのではないかと思ったのがきっかけです。
ただ、自分自身はホームページを作った経験など、ほんの少しパソコン教室に通った程度。
ホームページを作れない人間がホームページ制作会社を立ち上げるんですから、料理の出来ない人がレストランをオープンさせるようなものです。今だから言える事ですが当時は起業する資格など全くなかったと思います。

ホームページ制作ブローカー時代

最初の1年間は自宅で仕事をしていました。
親に借りた軽トラックに営業カバンを乗せ地元の梅干会社さんなどを一所懸命営業していた記憶があります。
とは言ってもホームページを作ることが出来ないのですから仮に仕事を取ったとしても全て協力してくれる下請けの方にお願いするしかありません。
いわゆる、ホームページ制作ブローカーみたいな仕事を1年間やっていた事になります。

今だから告白しますが、当時のお客様には本当に申し訳ない事をしたなと思っています。
起業当初は制作事例も何もないわけですから、自社で作ったわけでもないホームページをプリントアウトしてお客様のところに持っていき、「当社で作ったわけではないんですが、こんなホームページを作りませんか?」そんな事を言いながら営業していたものです。
お客様もよく依頼してくれたなと思いますが、当時は地元に力のあるホームページ制作会社があまりなかった事もあり私自身を信頼して仕事を発注してくれたのではないかと思います。

初めての事務所

やがて少し年月が過ぎ仕事が徐々に増えて来た事もあり、スタッフを採用しようと思うようになりました。
そうなると自宅兼事務所という訳にもいきません。事務所を借りる事にしたのです。
でも、全然お金がありませんでしたので、とにかく田辺市内で一番安い物件を借りようと町中を奔走しました。
結果、家賃4万円のボロボロの雨漏りのする事務所を選んだのです。
ただ、今までずっと自宅で仕事をしていたので、どれだけボロくても自分の城を持てたような気がしてとてもワクワクした事を覚えています。

人を機械のように扱う酷い経営者

当時の私は30歳を少し過ぎたところ。自分では経営者としてそれなりにやっていける自信がありました。
というのも、営業力にはかなりの自信があったからです。サラリーマン時代、常に営業成績はトップに居ましたし自分には売れないものは無い。
本気でそう思っていました。
実際に会社を回して行くために必要な営業成績はずっと残していたつもりです。
はっきり言うと怖いものなんて何もありませんでした。
「自分は営業の天才だ。売れば何とでもなる。後はスタッフに作らせてしまえばいいだけ。スタッフなんて機械みたいなもんだから、良いものを作ってくれる人物を採用すればいいだけだ。」
酷い話です。今思うと何でそんな事を思っていたのか自分でも不思議です。
一言で言うと社会を舐めていたんでしょうね。人を舐めていた。給料さえ払えば何でもやってくれる。そう信じていたんです。
だからスタッフは次々と辞めていきます。そりゃそうです。スタッフを機械としか思っていないんですから、スタッフだって会社を愛してくれません。

お恥ずかしい話ですが、創業当時はそんな酷い経営者だったのです。

ある経営者の一言で目が覚める

創業から4年目くらいの頃だったと思います。ある経営者の方とお話をしていた時、
「スタッフには持てない荷物を持たせてはいけない。軽すぎる荷物を与えてもいけない。少し重たいな、持てるかな?ってくらいの荷物を持たせないとダメだ。」
という事を言われたのです。

この言葉は今でも忘れません。
それまでの私は「重い荷物を持てないのはその人間の能力がマックスラインの基準にあっていないからだ」って本気で思っていました。
挙句の果てには、「田舎には大した人間が居ない。」と周りの環境のせいにしていたのです。

今でもその時の事は明確に覚えています。
地元で活躍されている経営者の一言だったので、とても胸に突き刺さりました。
その頃から私のスタッフに対しての接し方、考え方は徐々に変わっていきました。

働きやすい職場を作ろう。人間関係で揉めるのはもう終わりにしよう。そう考えるようになったのです。

和歌山で一番のホームページ制作会社になろう

最初に掲げた目標はとにかく和歌山でナンバーワンのホームページ制作会社になる事でした。
その為には何をしなくてはいけないのかを必死で考え、社員全員でそれに取り組みました。
結果的には和歌山県内で400社以上のクライアントのホームページを作らせていただく事になったのです。
証明する術が全くないのですが、この数は確実に和歌山でナンバーワンの制作数ではないかと思います。
今、その目標はクリアしたと思っています。次は関西で一番のホームページ制作会社になる事が目標です。
その為に大阪に支店も開設しました。この目標もあと3年以内には達成したいと思っています。

ココでは多くを語れませんが、当社には凄い武器があります。

その武器で戦っていく日もそう遠くないとは感じています。
いずれ当社は多くの方に知っていただける会社になっていくでしょう。

次へ

  • パートナー募集
  • 制作会社でお悩みの方へ
  • 他社との違い
  • お客様の声
  • 電話で問い合わせる
  • SEOコラム
  • リフォーム経営者必見! ホームページ集客のプロ大久保誠二のネット集客術
  • 制作実績
  • 成功事例
  • SEO対策診断
  • セミナー情報一覧
  • 勉強会情報
  • PLAN
  • ホームページ制作
  • スマートフォンサイト制作
  • ホームページ+SEOサポートプラン
  • 多言語サイト制作
  • WordPressカスタマイズ
  • スタッフ募集中
  • ABOUT US
  • コンサルタント紹介
  • 代表者挨拶
  • 制作の流れ
  • サポートチームのご紹介
  • Webコンサルティングコラム
  • 訪問エリア
  • 全国出張可
  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • 旅ブログ
  • 社長ブログ
  • 携帯サイトQRコード
    大阪本社
    大阪府吹田市広芝町10-40
    TEK第1ビル 9F
    TEL:06-6170-2077
    東京支社
    東京都品川区西五反田7-22-17
    TOCビル 8F
    TEL:03-6421-7349
    福岡支店
    福岡市博多区博多駅東2-4-17
    第6岡部ビル 5F
    TEL:092-260-7911
  • マックスリフォーム
  • 街の屋根やさん全国版