社長ブログ

2012年10月27日
IT集客術 「売上アップにはページ数が鍵に」

 

検索結果で上位に表示させるためにとても重要な要素としてあげられるのが、インデックスの数です。インデックスという言葉を耳にした事のない方もいるかも知れませんが、つまりページ数だと思っていただくと一番わかりやすいと思います。

 

では、何故、検索エンジンはインデックス数(ページ数)が多いサイトを上位に表示するのでしょうか。

 

検索エンジン会社は基本的にユーザーに有益なホームページを上位に表示させようとします。

単純な話ですが、ページ数が多いという事は

■情報量が豊富である

■長年ホームページを運用していて支持を得ている可能性が高い

と検索エンジン会社は判断すると考えてください。

だから「上位に表示しても大丈夫だろう。」という理論です。

 

 

逆に1Pしかないホームページはその内容がユーザーにとって有益だと判断するにはあまりにも危険です。したがって検索エンジン会社はあまり上位に表示しようとしてくれません。

 

ただ、インデックス数の増加は検索エンジン対策上で一番難しい部分だと言っても過言ではありません。単純にページを増やすと言ってもその為にはかなりの労力を要しますし、業者に通常のホームページとして構築を依頼した場合はそれこそ莫大な費用が掛ってまいります。だから、ページ数を増やしたくても増やせない。そう思っている方も多いのではないでしょうか。

ただ、その中でもページ数が多いサイトは世の中に沢山存在します。

 

ページを増やすお客様が支持してくれる検索エンジンに上位表示される売上が上がるもっとページを増やしてドンドン充実させる

 

という具合にとても好循環なサイクルになってきます。

 

インデックス数を増やして検索上位表示を目指すと決意した場合、まず真っ先にしなければならない事があります。

それは、あなたが検索上位に表示したいキーワードで既に上位表示されているライバル会社のインデックス数を調べる事です。

検索上位を狙う為には100P必要なのか。500P必要なのか。それすらもわからずに、ただ闇雲に「ページ数だけを増やせばいい」という考えは禁物。ライバル会社の動向をきちんと睨んだ上で対策を練るようにしてください。

 

※地方都市では、全体的にレベルがあまり高くない地域も多数存在します。地域内の競合他社のインデックス数がほとんど100以下の場合などは大チャンスが到来です。真剣に取り組めば早い段階で地域一番点になる事も十分可能だといえるでしょう。

 

2012年10月26日
新ブログスタートします。

ずーっと書いていなかったブログですが、新サイトオープンとともに復活させます。

 

お客様には毎日ブログを書いてくださいと言いながら、本当に情けない話です。

このサイトでは、私の経営者としての思いをお届けしていきたいと考えています。

 

大した内容を書けないとは思いますが、どうか温かい目でご覧いただければ幸いです。

9 / 9« 先頭...56789