HOME社長ブログ日常にまつわる話 > 肺炎で入院しておりました。
社長ブログ
肺炎で入院しておりました。

 7月の下旬から何故か体調が悪くなりおかしいなと思っていたのですが、更に詳しく調べてみると肺炎に掛かっていることが判明し、10日間程度入院しておりました。


その間、様々な方に予定の変更などをお願いする事になってしまい大変なご迷惑をお掛けすることになり、この場をお借りしてお詫びいたします。



決して虚弱体質という訳ではないと自分では思っているのですが、ここ6年の間に3回も入院してしまっております。

一度目は盲腸、二度目は極度の扁桃腺炎、そして今回の肺炎。

どれも病気としては大げさなものではないのですが入院せざるを得ない状況を作ってしまったのは不徳の致す所です。


普段、社員には「自己管理は社会人の努めである」と厳しく言っているにも関わらず自分が一番大げさに休んでしまっているのですからダメですね。


ただ、入院するとどっちみち時間は有り余るわけですから色々と考える時間が出来てプラスの面も。
今回も、ベッドに横たわりながら今後の事業計画を色々と考えることが出来ました。



お盆休みが重なったこともあり体調は万全に回復。


充電したエネルギーをこれから更に爆発させていきたいと考えております。

お問い合わせはこちら