売れないならホームページは閉鎖しろ! 地域密着型ホームページで成功するための経営者のバイブル
ホームページのサイトマップを作る

ホームページ作りの基礎はサイトマップから始まる。
どのようなコンテンツを用意するのかによってお客様の反応に大きな差が出来る。

ただ、コンテンツは数多く用意すれば良いという訳ではない。
あまりにもコンテンツが多すぎると逆に焦点がボケてしまって、情報が伝わらない事も多い。

企業の規模にもよるとは思うが、コンテンツの入り口は20カ所以内に収めたほうがよいと考えている。
「導入部分のコンテンツ」と「クロージング部分のコンテンツ」、
そして、
「リピーター向けのコンテンツ」
は分けたほうが良い。

例えば、
商品ページや施工実績などは導入部分のコンテンツ
お客様の声や仕事の流れ、ご注文方法などはクロージング部分のコンテンツ
スタッフブログや会員ページなどはリピーター用のコンテンツだと考えてよいだろう。

ホームページの用途にもよるが、まずは新規顧客を獲得したいというのであれば導入部分を強調すべきだといえるだろう。

その上で全体の構成を考えるべきだ。
使いやすいサイト構成になっているかどうかはGoogleの検索結果にも影響してくるので注意する必要がある。

お問い合わせはこちら
  • 制作会社でお悩みの方へ
  • 他社との違い
  • お客様の声
  • 電話で問い合わせる
  • SEOコラム
  • リフォーム経営者必見! ホームページ集客のプロ大久保誠二のネット集客術
  • 制作実績
  • 成功事例
  • SEO対策診断
  • セミナー情報一覧
  • 勉強会情報
  • PLAN
  • ホームページ制作
  • スマートフォンサイト制作
  • ホームページ+SEOサポートプラン
  • 多言語サイト制作
  • スタッフ募集中
  • ABOUT US
  • コンサルタント紹介
  • 代表者挨拶
  • 制作の流れ
  • Webコンサルティングコラム
  • 訪問エリア
  • 全国出張可
  • 会社案内
  • 携帯サイトQRコード
    大阪本社
    大阪府吹田市広芝町10-40
    TEK第1ビル 9F
    TEL:06-6170-2077
  • マックスリフォーム
  • 街の屋根やさん全国版
  • 外壁塗装のことなら街の外壁塗装やさん
  • 大阪北摂ベランダ屋根救援隊
  • 大阪北摂雨どい救援隊