売れないならホームページは閉鎖しろ! 地域密着型ホームページで成功するための経営者のバイブル
それぞれの用途に特化したサイトを作る事

Googleやユーザーの立場に立って考えてほしいのだが、
例えば、果物屋さんが「みかん」「りんご」「すいか」などを販売していたとしよう。

果物店かりんご専門店か悩む人

仮に「りんご」と検索した際、ユーザーは

「果物店」のホームページが出てきてほしいか、
それとも
「りんご専門店」のホームページが出てきてほしいのか?

はたしてどちらだろうか?

人それぞれ多少の考えの違いはあるだろうが、美味しいりんごを求めているユーザーからしてみれば、
検索結果の上位に表示されるサイトは「りんご専門店」のほうがありがたいと言えないだろうか。

これは、Googleの考えも同じだと考えたほうが良い。

現に、Googleで「りんご」と検索してみてほしい。
1P目に表示されているサイトに果物屋さんはほとんど含まれていないはずだ。
つまり、Googleはリンゴを求めるユーザーにはりんご専門店のサイトを表示したいと考えていることだろう。

これを考えれば業種によっては複数のサイトを展開しないと厳しいケースもある。

例えばリフォームなどは最たる例かもしれないが、
単に「リフォーム」と検索するユーザーよりも「マンションリフォーム」「屋根リフォーム」などと、より具体性のあるキーワードで検索してくる。

場合によってはそれぞれの専門サイトを複数展開しないといつまでたってもお客様がやってこないという事にもつながってくるので注意が必要だ。

学習塾なども同じだ。
「小学生 塾」と検索する人もいれば、「高校生 塾」と検索する人もいるだろう。

ただ、何でもかんでも細分化すれば良いというものではない。
現実的に、複数サイトを運営する事は決して簡単な事ではない。
欲張ってサイトを構築したものの運営が出来ずにアクセスが伸びなかったのでは本末転倒だ。

スタッフのスキルや人員数と相談しながらきちんと計画を立てて実行する必要があるだろう。

 

お問い合わせはこちら
  • パートナー募集
  • 制作会社でお悩みの方へ
  • 他社との違い
  • お客様の声
  • 電話で問い合わせる
  • SEOコラム
  • リフォーム経営者必見! ホームページ集客のプロ大久保誠二のネット集客術
  • 制作実績
  • 成功事例
  • SEO対策診断
  • セミナー情報一覧
  • 勉強会情報
  • PLAN
  • ホームページ制作
  • スマートフォンサイト制作
  • ホームページ+SEOサポートプラン
  • 多言語サイト制作
  • WordPressカスタマイズ
  • スタッフ募集中
  • ABOUT US
  • コンサルタント紹介
  • 代表者挨拶
  • 制作の流れ
  • サポートチームのご紹介
  • Webコンサルティングコラム
  • 訪問エリア
  • 全国出張可
  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • 旅ブログ
  • 社長ブログ
  • 携帯サイトQRコード
    大阪本社
    大阪府吹田市広芝町10-40
    TEK第1ビル 9F
    TEL:06-6170-2077
    東京支社
    東京都品川区西五反田7-22-17
    TOCビル 8F
    TEL:03-6421-7349
    福岡支店
    福岡市博多区博多駅東2-4-17
    第6岡部ビル 5F
    TEL:092-260-7911
  • マックスリフォーム
  • 街の屋根やさん全国版